業者の選び方

Posted by stopreiner.org | Posted in 運搬 | Posted on 19-05-2014-05-2008
鍵盤

業者を選ぶにあたっての情報収集はインターネットを活用が手軽で便利な方法です。比較サイトでは利用料金の見積もりを出せたり、選定に役立つ口コミ情報なども多く掲載されています。大手から中堅まで同時に見積もりを出せるのはインターネットならではの利点です。配送地域や荷物に関するいくつかの項目を入力するだけなのでそれぞれの会社に直接電話をかけて長時間交渉する必要がありません。このように、デリケートな楽器であるピアノの運搬には繊細な対応が求められるのです。

運搬料金について

Posted by stopreiner.org | Posted in 運搬 | Posted on 19-05-2014-05-2008
グランドピアノ

よって、引っ越し業者に運搬を依頼しても、直接その会社が運搬に関わることはありません。提携している専門運搬業者が請け負うことになっています。ですので、料金も2社分発生することになりますが、ピアノ運搬料金の方が高くなると引っ越し料金が割引になるところもあります。なので、楽器と家具を別々の会社に依頼するのではなく、ひとつの引っ越し業者に一括して依頼することによって、料金を安く抑えられる可能性があります。

運搬後の調律

Posted by stopreiner.org | Posted in 運搬 | Posted on 19-05-2014-05-2008
ピアノ教室

楽器を選ぶときに、生の音なのか電子の音なのかどうかで価格が大きくわかれるように、調律をするのとしないのとではかなり違いが出てくるそうです。しかも、引っ越し後は、弦の伸び縮が激しく、音が大きく狂ってしまうそうなので、これは絶対しとかなければ、と思い調律もお願いしました。
結果的に、専門の運送会社さんにお願いし、専門の調律師さんにも来ていただき、ピアノは再びよみがえりました。本当に良かったです。
音も綺麗になり、子供の練習回数も増え選択は間違っていなかったと思いました。

引っ越しはいつの時代でもかなりの労力を伴うものです。信頼できる優れた会社選びがスムーズな引っ越しには不可欠です。引っ越しとは単なる家具の運搬ではなく、家族の思い出も運びます。そして、数々の思い出の詰まった家具の中でもひときわ繊細な運搬が求められるのがピアノです。その理由はとてもデリケートな楽器だからです。わずかな振動でも緻密に調律された音色が変わってしまう恐れがありますので、運搬には非常に高度な技術が求められます。

ピアノという楽器の繊細さ

Posted by stopreiner.org | Posted in 運搬 | Posted on 19-05-2014-05-2008
木製のピアノ

ピアノというのは、いまや日本の多くの家庭にある一般的な楽器となっています。しかし、ピアノほど繊細な楽器もないのが事実です。その証拠に、少しの間誰にも弾いてもらえなかっただけで、ピアノというのは音に異常が発生してしまいます。いくら毎日のように弾いていても、それはそれで何かしらの音の異常が発生しますので、定期的な専門家の調律が必要だと言われています。それを放っておくと、しまいには大幅に音がおかしくなってしまいます。

それだけ繊細なピアノですから、それを運搬して運び出すというのは、大変なリスクを伴います。これだけ繊細な楽器は、少し傾けただけでも大幅にダメージを受ける可能性も高く、とても大きなリスクを覚悟しなければなりません。ですから、素人だけでやみくもに運搬作業にチャレンジすることは避けた方が賢明です。楽器の中身の心配もさることながら、運搬中に何かの拍子にどこかにぶつけてしまったりすると、大きな傷がついてしまったりします。

業者に依頼して安心感を得る
大型楽器などは、運搬業者に依頼するのが一番安心であり、安全です。せっかく多額のお金を支払って購入した楽器が駄目になってしまってはいけませんので、業者に依頼するためのお金をケチることは得策ではありません。素人が慣れない作業をすると、どうしても失敗がつきものですから、そうなることを考えると安い物です。また、業者に依頼すると、たいていは自動的に保険に入るシステムですから、万が一、業者が何かしら失敗してしまっても安心です。